採用募集

福利厚生・クラブ活動

福利厚生

仕事環境
  • 職員食堂
  • 制服貸与
  • 永年勤続表彰制度
健康と生活
  • 各種祝い金
ワークライフバランス
レクリエーション・クラブ活動
  • 西京極スタジアムで行なわれるサンガF.C.のSS指定席観戦チケット
  • ボーリング大会兼新人歓迎会(5月)
  • 忘年会(12月)
  • クラブ活動(バレーボール部・フットサル部)

子育て支援

職員の仕事と子育ての両立を図るために、環境の整備や多様な労働条件の整備に取り組んでいます。
働きやすい環境を整備することで、職員一人ひとりの能力を存分に発揮できると考えています。

仕事と育児の両立のために

クラブ活動紹介

バレーボール部

  • 我がバレーボール部は、「バレーボール大好き」っ子の集まりです。
    小学校からバレーボールに親しんできた人、国体出場経験者、大人になってから始めた人、年齢も20代から50代まで様々で、バレーのレベルも上・中・下と様々です。
    人生いろいろ・バレーもいろいろ。でも、みんなバレーボールが大好きな仲間です。

    バレーボールのどこが好きか…それは、チームみんなで助け合うところ。次にプレーする人がプレーしやすいように繋ぐところ。失敗しても「ドンマイ!」のひと言で勇気が湧いてきます。

    勤務の状況などで普段全員が集まって練習することは困難です。しかし大会前には何とか時間調整し、他の職員の方々の協力を得ながらチーム練習しています。

    下鴨バレー部のモットーは「厳しく・楽しいバレー」です。
    バレーボール大好きな「あなた」一緒に練習しましょう。一緒に汗と涙を流しましょう。

    看護部手術室 木村恭子


活動履歴

2002年2月 職員間の親睦を図るとともに「病院対抗女子バレーボール大会」に出場し、優勝することを目標に創部
2003年9月 「京都府知事杯争奪第26回病院対抗女子バレーボール大会」初出場決勝トーナメント2回戦敗退
2004年9月 「第27回病院対抗女子バレーボール大会」決勝トーナメント2回戦敗退
2005年10月 「第28回病院対抗女子バレーボール大会」初優勝
2006年10月 「第29回病院対抗女子バレーボール大会」連覇
2007年10月 「第30回病院対抗女子バレーボール大会」ベスト4
2008年10月 「第31回病院対抗女子バレーボール大会」ベスト4
2009年10月 「第32回病院対抗女子バレーボール大会優勝
2010年11月 「第33回病院対抗女子バレーボール大会」2度目の連覇
2011年10月 「第34回病院対抗女子バレーボール大会」初の3連覇達成
2012年10月 「第35回病院対抗女子バレーボール大会」怒涛の4連覇達成
2013年10月 「第36回病院対抗女子バレーボール大会」2位
2014年10月 「第37回病院対抗女子バレーボール大会」優勝

フットサル部

  • 当院フットサル部「FCH下鴨」は2003年の創部です。
    活動理念は“ケガなく、緩く、楽しく”です。

    過去には京都私立病院協会主催の大会において上位の成績をおさめていた時期もあるのですが、現在では一握りの若人と、あまり足の上がらない中~高年のメンバーで活動しています。
    出場人数を確保できる時にはサンガF.C.後援会主催の大会への参加や、近隣病院との対戦もしています。
    フットサル未経験者や女性部員の募集もしております。共に楽しみましょう!EnjoyFutsal!